FC2ブログ

遅くなりましたが








先日の釣果報告など。

今回は画像ありません。楽しくトークしてたら、撮り忘れた…と言うことにしといて下さい(爆)


さて、それでは…

週明けのこと、やまざるさんからメールが。
「今週出れれば、ご一緒しませんか?」
はしょってますが、こんな感じで、しかも私の予定に合わせてくれるとのこと。
いつもスミマセン

水曜日が市場休みなので、火曜日の夜から時間がある。ただし水曜日は午後から仕事の予定がある。
早速やまざるさんにレス。
「水曜日の日の出から8時頃まで如何でしょうか?」

「OKです」

と言うことで、水曜日で決まり。
いつも、ありがとうございますm(_ _)m


さて、火曜日ですが、昼過ぎには仕事が終わる予定なので、上手くすれば、夕方のイカのエギングも出来るかも。

淡い期待をしながら帰宅し準備をしていると、
「夜中に行くんじゃないの?」だって

「いや、夕方にもちょっとイカ釣りしようかなと」

「あっそ」

なんて話をしてたら、今度は子供達

「パパずる~い」

なんて事があって、結局、プチキャンプに。まあ、子供達は海で遊びたいだけなんですけどね。

ところが、なんだかんだとやっているうちに、結局着いたのは8時過ぎ。

イカなんて…居たかもしれないですが、諦めて…

テントの設営も面倒になって、結局テーブルだけ出して狭い車にぎゅうぎゅうになって寝てました(爆)


夜明け前になって、やまざるさんが到着。

結局、何を狙うか決めていないまま。

少し話をして、さびきからのリレーで行く事に。保険でイソメも購入。

夜明けの時間になってから早速出航。

お決まりの2号埠頭赤灯台手前のポイントへ。

予定では、ここで豆アジをゲットして生き餌にして青物へ行きたいところです。

早速コマセを撒いて、さびきを振る。

すると、ぴくぴく~~~

すぐにアタリが出た。アジであることを期待しつつあげてみると・・・?????

なんと、メバルでした。

確かにここはメバルのポイントでもあります。

ここでやまざるさんから、恐ろしい一言が出ました。

「へぇ~、釣れるんだ!?」

????????

なんと恐ろしいことを、そういえばやまざるさん釣りしてないし・・・

「どうしました?」聞いてみると、

「人が釣れたのを確認してから釣る!!!」おおっ、ごもっとも(笑)

しかし、お目当てのアジが釣れない。しばらくメバルを釣っていると、今までとは違う引きが!

上がってきたのは、いわし?(でも、なんかへんだなぁって思ってた)

ここで肝心な物を忘れたことに気づく。

なんと、生かしておくライブウェルがない!!

この瞬間、リレーをあきらめた。ガックシ。。。。

まったりモードへ変更。やまざるさんと楽しいトークをしながら、コマセを使い切る。

それでは、と、今度は2号埠頭北側へ移動。

堤防の際を流していく。方天秤にイソメ。

なんだか、あたりがない。

やまざるさんがシラスをつけて下ろすと!!!!

HIT!

結構な型のメバルでした。

むむっ?ということは?

で、ワタシもイソメを置き竿にしてもう一本!

必殺の白パル登場。そしたら来ましたよ、クロソイ!

ま、小さいですが(爆)20うPってとこでしょうか。

いよいよ乗ってきたところで事件。でもないか・・・

相馬港湾局のタグボートがこちらに向かってきた。

「釣れますか~~~?」

手を振って答える、すると・・・

「この後、ここに大型船が入りますので注意してくださ~い」

ありゃ~~。

いつものタンカーバースも先ほどタンカーが入港してたし、こちらもか・・・

やまざるさんとしばし入港を見ながら安全な場所へ移動。

そして結局埠頭の裏側へ戻った。

小さな根があるのでそこから流され釣りをしていると、結構あたりが出る。が、乗らない?

大き目の針を使っているからのよう。じっくりと食わせてあわせると・・・釣れた!!!

これまた20うpくらいのアイナメです。

ま、適当に遊びながら楽しんでいると、

「そろそろ時間ですね。戻りましょうか」

結局、釣れたのは小物メインでした。

火力の排水口側は、結構な青物もきているようなので、港内も間もなくですね。

今後は、もう少しやまざるさんと港内攻略してから、排水口側へ行って見ようかなと。

トークが楽しい釣行でした。

やまざるさん、またよろしくお願いします。(爆)



PS、そういえば、いわしと思っていた魚、実はメロウドでした。もちろんいわしも居ましたが。
   食味あまり良くないですね、さすがに養殖用の餌ですわ・・・